今の普通は数年後には「ちょんまげ」かも♪自由に新しい暮らしを創造しよう。

いいことあるコム

いいことある スピリチュアル

スピリチュアルは特別ではなくて現実的に実生活に活かすもの

投稿日:

スピリチュアルって浮世離れしていて、現実的じゃないからと遠巻きにしてる人や、してた人もいると思います。

私も、そうゆう時期がありました。

気になるけど、なんか、地に足がついていない感じがして、そこに逃げているような感じがして、なんとなく、大きな声ではスピリチュアルが好きとは言いかねる雰囲気を感じていました。

 

ですが、スピリチュアルの本来の意味を知り、自分自身のしたかったこと、捉え方はそっちでよかったのだと感じてからは、スピリチュアルを楽しんでいます。

スピリチュアルに生きることを楽しんでいます^^

本来のスピリチュアルとは

スピリチュアルは、魂を生きるということ。

スピリチュアルとは、サイキック、特別な能力を持っている人、オカルト、宗教、ではありません。

スピリチャルは、魂の自分自身を生きる。ということなので、例えば、サイキック能力を持っている人にとっては、スピリチュアル=サイキックとなりえますが、誰にでも当てはまるものではありません。

ちなみに、出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用すると、

英語のスピリチュアル(英: spiritual)は、ラテン語の spiritusに由来するキリスト教用語で、霊的であること、霊魂に関するさま。英語では、宗教的・精神的な物事、教会に関する事柄、または、神の、聖霊の、霊の、魂の、精神の、超自然的な、神聖な、教会の、などを意味する。キリシタン用語としては、ポルトガル語読みでスピリツアル、すぴりつあると表記される

となっています。

スピリチュアルは、魂の、霊の、精神の、超自然的な、という意味で、霊的であること。とされています。

 

それだと、いまいちしっくりこなくて、私自身は、

スピリチュアルという言葉は、『スピリチュアルに生きる』の『に生きる』が外れた言葉で、スピリチャルは『魂に生きる』と解釈しています。

 

そうすると、すごくシンプルなのです。

魂はあなた自身

魂は本来のあなた自身。

その周りに、心や感情があって、その透明度によって、本来の魂の発揮されやすさ度が異なってくる。

 

だから、魂に生きられるように、心や感情をクリアな状態にして、身体が実際に動く部門なので、躰で行動していく。

 

魂は元々、誰もが美しくて純粋です。

でも、今までの人生や過去世、思い込みなので、心や感情が曇るときがあります。

その曇った状態で、身体を動かすと、鈍い動きになったり、ものすごく頑張らないとできなかったり、望む結果が得られたとしても、心から喜べないような状態となります。

それに気付いているかいないかも、見ないようにしていたり、これでいいのだと言い聞かせていたりと、より一層、心を曇らせてしまっています。

 

でも、きついですよね。その状態。

 

ですから、魂を輝かせる生き方をすると、心も体も喜ぶのです。

 

きつい状態から抜けるには、あなたが魂の望む生き方をすればいい

本来の魂がしたいことを、心が透明な状態ですると、躰も喜んで動いてくれます。

 

その状態が『スピリチュアルに生きている』状態です。

 

スピリチュアルに生きるのは、身体がすごく楽です。

周りの社会は、スピリチュアルに生きている人が少ないので、どうしても、浮いたり目立ってしまったりするかもしれませんが、それは、スピリチュアルに生きていない人も、スピリチュアルに生きている人に魅かれているから、ついつい、目が行ってしまうのです。

 

本当は、スピリチュアルに生きたいけど、少数派に生きるのはちょっと、、、というような。

 

スピリチュアルに生きる人が多数派になったら、世界はもっと優しくなる。

 

それぞれの本来の魂のしたいことをしているのだから、とても素敵な世界です。

 

誰もが個性を尊重しあえる社会です。

 

だから、スピリチュアルに生きていいのです。

 

もっと、あなたの魂の本領を発揮させてあげていいのです。

その為に、あなたの体を使ってあげていいのです。

魂があなた自身

本体は、魂です。

魂に生きましょう^^

 

あなたのしたいことは何ですか?

すぐ浮かぶ人もいれば、え?っと固まる人もいるかもしれません。

固まった人は、躰を解きほぐして、心を解きほぐしていってください。

まずは、躰です。

身体の声を聴いて、身体が楽になることをして、それから、心。

 

心は、徳を積むようなこと、一日一善、笑顔でいること、目を見てお話しすること、挨拶をすること、誰かを喜ばすのはそのあとで大丈夫。

まずは、あなた自身を喜ばす。

 

そうしたら、あなたが本当はしたかったことが浮かび上がってきます。

 

そして、それをしていきましょう♪

あなたの人生は誰のもの?

あなたの今世は一度キリ。

スピリチュアルに生きるということは、あなたの人生を生きるということ。

あなたの魂に素直になるということ。

あなたの人生を生きましょう。

誰かの為じゃなくて、あなたの為にあなたの人生を生きる!

 

誰かの目は気にしない!

気にしたところで、行動力が減るだけ。

 

誰かと比べない!

比べたところで、気持ちが萎えるだけ。

 

自分の中心だけを見る。

自分の中心にある、魂を見て、行動する。

 

その時の指針はあなたの感覚。

あなたの感覚は、魂の感覚です。

 

感覚が喜ぶことをすれば、魂は喜ぶ。

のんびりしたいときは、のんびりする。

適当にしていたいときは適当にする。

がんばりたくなかったらがんばらない。

がんばりたかったらがんばる。

 

1人でいたいときは一人でいる。

無理に誰かに合わせない。

合う時だけ、誰かと合えばいい。

 

あなた自身を最優先にする。

スピリチュアルはそうゆう意味です。

 

これを持っていたら大丈夫、とか、そうゆうものではない。

自分自身を生きるということ。

それをすれば、何かを持つより、何かに属すよりも、誰かの言葉を信じるよりも、ずっと楽に生きられます。

 

自分自身を生きること。

それが、スピリチュアル。

 

依存を生み出さないのが、本来のスピリチュアル。

 

地に足着けて、生きていく。

あなたの魂を活かして生きていく。

 

全てはあなた次第♡

iikotoaru.com/記事コンテンツ下(PC) 336×280A

iikotoaru.com/記事コンテンツ下(PC) 336×280A

-いいことある, スピリチュアル

Copyright© いいことあるコム , 2020 All Rights Reserved.