今の普通は数年後には「ちょんまげ」かも♪自由に新しい暮らしを創造しよう。

いいことあるコム

いいことある

廻向返照。明日死ぬとしたらどうしよう?

投稿日:

ごきげんよう。

 

しょっぱなから不謹慎なお話でごめんなさい。

最近、生命保険や医療保険、老後のことを考えて調べまくったからか、

シングルマザーになったからか、、、

 

人生の転機なのは感じているのですが、

 

自分なりにすごくこの世の中のことを考えています。

 

そこで、やっぱり子どものことを考えるのですが、

親なので子どもには幸せでいてほしいという欲があります。

 

そして、何が子どもにとって幸せかを考えるのですが、

その一つがやはり子どもの周りが幸せであることがとても大事であるということ。

 

子どもだけが幸せでも、

周りの子どもたちが幸せではなかったら、

真に幸せではないのではないか。

 

子ども自身が幸せについて考えたり

何かするのかもしれないけど、

出来れば土壌を肥やしておきたいと思うのです。

 

微力でも、地球や世界が良くなることをしておいたら、

子どもやそのまた子供たち、子孫が幸せになるのじゃないかなと思うのです。

 

その中で、私にできることは何だろう。

と、考えると、少しでも早く動かなきゃ!となるのです。

 

実は私、

大人になってから、

子どもを産んで良いのかどうか

すごく考えていたので、

大丈夫と思えるまでに年数がかかりました。

 

漠然と子どもが欲しい。という思いはありましたが、

この世の中に子どもを産んで、

その子どもは幸せなのだろうか。と、

結構真剣に考えていました。

 

地球環境や、医療のこと、学歴社会や、働くということ。

人間関係や、家族を持つということ。

 

もしかしたらその頃の私はあまり幸せではなかったのかもしれません。

今ふと思ったのですが。

その頃自分が不幸せだとは思ってなかったのですが。

それなりに楽しんでいたし、、、

 

でも、本当の意味では自分を活かしてなかったのかもしれません。

 

その経験があって今があるので、

否定もしませんが、

それこそ正に、人間万事塞翁が馬。

必要な経験だったということですよね。

 

 

私にはそんな背景があるのですが、

子どもを持つことに現実味が帯びてきたころ、

安心して子育てをするために

セミナーや講座で学んでいた方が、

明日死ぬと思って毎日を暮らしている。

というようなことをおっしゃっていました。

 

その方は代替療法を広めるために

今も第一線ですごく頑張っていらっしゃる方なのですが、

その時は、憧れつつも熱意に圧倒されていました。

 

でも、子どもを授かってからというもの、

痛烈に実感します。

 

本当に、伝えなきゃいけないことは

早く伝えておかなきゃ、

もし、自分が今死んでしまったら、

それを伝えることができない!

 

と。

 

 

自分なりにどうしたら幸せに生きられるかを探求してきて、

分かっていることは伝えたい。

 

そうすれば、この世の中が少しは幸せな世界になるから。

 

もちろん自分の考えを強要することはしないけど、

共感してくれる人が少しでも増えたり繋がったりしたら、

それは、子どもたちが幸せになるということだから。

 

子どもを産ませてもらった以上、

やはり責任があると感じるのです。

 

そして、地球に生まれている限り、

地球の為に自分を活かして何かするのが大事なのでは。

 

そう思っていると、

早く実行しないと!と焦ってしまいます。。。

 

 

2011年3月11日

私は東京にいました。

 

人生初の強い地震の揺れを感じました。

 

余震も感じました。

放射能について考えました。

食料について考えました。

 

生死について考えました。

 

あれから7年。

私に何ができているだろうか。

 

 

人生の転機だったのは確かだけど、

小さな努力は積み重ねてきたつもりだけど、

もっとできることはあったのではないか。

 

廻向返照。

 

毎日頑張ってきたつもりだったけど、

焦っているだけで、がんばってる風だったのかもしれない。

 

 

 

自分を活かしてこの世の中を良くしたい。

そして、子どもといられる今の幸せを十分感じて

毎日に感謝して暮らしたい。

 

 

とりあえずできること、

笑顔でいる!

 

焦らずどっしり構えて

できることから始めよう。

 

今生きていることは奇跡。

たぶん、したいことがあるから、

地球に生まれてきたのだと思う。

 

これまで生かしてもらっていることに感謝。

大事な人たちが生きていてくれていることに感謝。

3月11日。

自分を活かす!

 

  Live as if you were to die tomorrow.

   Learn as if you were to live forever. 

   明日死ぬかのように生きよ。

   永遠に生きるかのように学べ。

By マハトマ・ガンジー

 

今思っていることをそのまま書いてしまいました。。。

お読みくださりありがとうございました。

iikotoaru.com/記事コンテンツ下(PC) 336×280A

iikotoaru.com/記事コンテンツ下(PC) 336×280A

-いいことある

Copyright© いいことあるコム , 2020 All Rights Reserved.